カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2017年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

車暦50年手前

キャブセッティングでのお預かりでしたが・・・
a0145207_14375196.jpg

次から次、出るわ出るわ・・・

by mitohi38 | 2017-06-27 15:21 | Comments(0)

まるで子供・・・

ソッコーで取りに来ました(笑)
a0145207_14374338.jpg


by mitohi38 | 2017-06-24 10:18 | Comments(0)

企画終了~。

S氏 ゼファー750の続きです。

セパハン化に伴い従来の横置きマスターではスペース的な問題で対処出来ないため、ラジアルマスターに変更になりました。
で、注文していたFRANDOがようやく入荷!
この3週間オーナーさんは相当シビレを切らしていました(笑)
a0145207_14372383.jpg

計算通りのフィッティングパーツを組み付けます・・・
a0145207_14372964.jpg

企画終了~。
a0145207_14373639.jpg

そして試運転して・・・

完成~!


by mitohi38 | 2017-06-23 15:02 | Comments(0)

FRANDO 装着・・・

Y氏 ゼファー750です。

ブレーキマスターの不具合修理。
a0145207_14361477.jpg

プッシュロッド付近からフルードがにじみ出ます・・・
a0145207_14421097.jpg


トータルパフォーマンスで軍配の挙がるFRANDOに。
3週間待ちで入荷。7NB 19×20㎜ ラジアルマスターです。
a0145207_14362779.jpg


操作性も以前より格段に向上で!
a0145207_14363484.jpg


by mitohi38 | 2017-06-22 14:35 | Comments(0)
O氏 GPZ900Rです。

では先日入手のブレーキディスクを装着します。
このニンジャ、フロント足回りにXJR1300を流用しています。
a0145207_09550934.jpg

ディスクボルトはベータチタニウム製コンパクトフランジボルトで。
a0145207_09554110.jpg

このブレンボディスク、ボルト穴に14.2φの座繰りがあります。
そこにこのチタンボルト(頭径14.0φ)が収まる計算。
a0145207_09555975.jpg

ピッタリ!
チタンボルトなのでお金はかかりましたが・・・
a0145207_09555177.jpg

径は変わらず320φ。
a0145207_09551905.jpg

いいね♪
a0145207_09561466.jpg


a0145207_09544635.jpg

社外ディスクとは一味違いますね。
純正流用ならではの楽しみ方でした!
a0145207_09563271.jpg


by mitohi38 | 2017-06-19 15:50 | Comments(0)

揃って納車・・・

CBXとFX・・・
a0145207_09542727.jpg


by mitohi38 | 2017-06-16 10:48 | Comments(0)
S氏 ゼファー1100です。

a0145207_09522595.jpg

先日お父さんから外した
a0145207_09521477.jpg

FCRですが
a0145207_09521900.jpg

こちら息子さんのゼファーに移植へ。
下準備をします。(毎度ファンネルにかませるステンメッシュですがエアフィルターの代わりです。ちなみに車検OKです!持ち込み車検で問題なく合格しています。)
a0145207_09523502.jpg


T-REVも限られたスペースで設置して・・・
a0145207_09540730.jpg

a0145207_09541671.jpg

セッティング・・・
a0145207_09543616.jpg


by mitohi38 | 2017-06-14 09:51 | Comments(0)

ネジ再生・・・

S氏 400Foreです。

a0145207_10161403.jpg


2番インマニ負圧取出し部ネジナメ修理です。
完全にバカ穴になっています。本来M5×0.8なのでM6×1.0にタップを立てれば良さそうですが(ネジはここだけ大きくなってしまいますが・・・)これは最終手段として・・・

ヘリサート処理をしてみます・・・
専用タップでネジを切ります・・・
a0145207_09524989.jpg

インサートにリコイルを装着して・・・
a0145207_09530796.jpg

では、挿入・・・
ハンドル部がエンジンに干渉して垂直に回すことができません。
a0145207_09531469.jpg


そこで、タイヤエアバルブ虫回しドライバーを代用します・・・
ちょっと太かったので旋盤で削って対処。
行けそうです。
a0145207_09533453.jpg

余分なリコイルを詰めます。
a0145207_09535156.jpg

手ごたえいいよ
a0145207_09534027.jpg

タングを落として、
M5×0.8リカバリー完了。
a0145207_09535904.jpg

by mitohi38 | 2017-06-08 10:12 | Comments(0)
最終のサフェーサー入りました・・・
a0145207_13430918.jpg

a0145207_13430384.jpg

そして丁寧に研ぎ出し~

by mitohi38 | 2017-06-05 14:47 | Comments(0)
Y氏 Z400FXです

エンジン始動不能・・・メインヒューズ20Aが飛びます。
エンジン、フレーム、外装と外見はとてもキレイです。しかし見えない位置に存在する電気配線に問題がありそう・・・
a0145207_13422116.jpg


20A管ヒューズの代わりに20Aブレーカーヒューズを取付けて点検に入ります・・・。
a0145207_13422925.jpg


メイン電源供給のレギュレター線のギボシです。腐食で抜けない。ちなみに2Ωの抵抗体に変身してます。
まずリカバリー。
a0145207_13423795.jpg

次にステーター配線・・・
熱源化。
a0145207_13424298.jpg

ステーター本体は正常でした。
a0145207_13424911.jpg

ハーネスもカチカチに硬くなっていますね。
この時点で各部簡易修理でエンジンはかかりましたが充電電圧が15V弱でオーバーチャージぎみ。
a0145207_13425895.jpg

ご予算と相談でリカバリーして行きましょう。

by mitohi38 | 2017-06-03 13:41 | Comments(0)