カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2014年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

企画・・・

昭栄として企画(セミオーダー)しているメーターパネルです!
M師匠何から何まで・・・やる気満々でメインバイクまでが実験台で<(_ _)>
ボクは助言しか出来ませんが・・・ 
a0145207_20165827.jpg

試行錯誤・・・。
a0145207_2017565.jpg

まだまだプロトタイプ・・・雛型(第一号)を作るのには当然並大抵では漕ぎ着けない努力が必要な訳で・・
a0145207_20173948.jpg

さ~て完成が・・・♪

http://shoei-auto.com
by mitohi38 | 2014-01-31 19:32 | Comments(0)

続く時は続きます・・・

駆動系消耗品の交換が続きます・・・

S氏 ZEP1100。
チェーンの外見はさほどではなさそうですが・・・
a0145207_7452737.jpg

内部はこの有様・・・。
a0145207_7454146.jpg

お勧めファイナルと一押しスリムチェーン3点セットで!
a0145207_7485884.jpg

快適~♪
a0145207_74559100.jpg


もう一台・・・
A氏 ZZR1100。
これは見るからに・・・
a0145207_7444879.jpg

苦笑。
a0145207_7445717.jpg

当然摩耗・・・
a0145207_745456.jpg

やはり摩耗・・・
a0145207_7451187.jpg

一押し3点セットで!
a0145207_7451838.jpg

残り作業はタイヤが入荷次第・・・。


http://shoei-auto.com/
by mitohi38 | 2014-01-30 15:44 | Comments(0)

便利グッズ・・・

エンジンルームに3DS・・・!?
a0145207_720837.jpg

ではなく、大容量ブースターバッテリーです!
バッテリー上がりはこれをつないで、キーをスタートで一発始動!(笑)信じられませんが・・・事実です。
a0145207_7202282.jpg

満充電で、ベンツEクラスの大容量バッテリー車の6台分ブースト可能!!
a0145207_7203299.jpg

更に、非常時の電源としても・・・(こちらは使う時が無ければ良いですが・・・)
a0145207_7212713.jpg



http://shoei-auto.com/
by mitohi38 | 2014-01-29 13:20 | Comments(0)

消耗品・・・

K氏 ゼファーの続きです。

駆動系消耗品のリフレ~ッシュ。
a0145207_7204145.jpg

F/Rともに丁数変更。おすすめファイナルと一押しチェーン(EKスリム)の組み合わせで快適~♪
a0145207_720473.jpg

バッテリーも消耗品です・・・。
a0145207_7205566.jpg

初期電圧・・・12V。現在も問題なく始動していますので特には・・・
a0145207_721969.jpg

でも、変えます!高性能、最軽量SHORAIに・・・
a0145207_7214030.jpg

くどいですが、重量測定・・・
既存バッテリーFB。約5.8㎏
a0145207_7214836.jpg

続いてSHORAI。約1.3㎏ 変更するだけで4.5㎏減。この軽さが魅力でしょう(笑)
a0145207_7215974.jpg

で、初期電圧は鉛バッテリーより1V高いSHORAIは13.3V。
この高トルクも魅力・・・。
a0145207_7221350.jpg

エンジン始動(3000rpm)・・・14V。 実際このSHORAIはゼファー1100用に設定がありません。それは電圧の問題らしい・・・15V以上チャージ電圧が上がるためとの事。今のところ搭載車でのトラブルは無いし、もし15V以上になるようでしたらレギュレート対策を講じますが・・・重い鉛は積みたくないでしょう(笑)  
a0145207_7222551.jpg

同じく、車両モニターの電圧計は13V!? 誤差あり過ぎ(苦笑)
a0145207_7223116.jpg


http://shoei-auto.com
by mitohi38 | 2014-01-28 16:18 | Comments(0)

寒っ・・・

試運転~
a0145207_7264282.jpg

午前中の気温3℃・・・あまりの寒さに早々帰還。

オーナーさん後はナラシ頑張って!

http://shoei-auto.com/
by mitohi38 | 2014-01-27 10:26 | Comments(0)

休日出勤・・・

本日、休出・・・。普段と違い集中できる日(笑)
F氏 ZRXの仕上げを・・・

ブレーキマスター交換。(これは、過剰整備ではなく不具合整備の延長上で・・・)
a0145207_1993327.jpg

トータル面で、今やGALE SPEED(VRC)マスターですね。
a0145207_1994376.jpg

取り付け完了!
a0145207_1995219.jpg

これで、依頼作業完了~。
a0145207_1995822.jpg


続いて、K氏 ゼファー
駆動系部品の交換・・・
a0145207_1925438.jpg

ハブダンパーもガタがあります!
同時交換をおすすめ致します・・・。
a0145207_19254862.jpg

売れているホイールなので、ダンパーは常に在庫。
a0145207_19255364.jpg

続く・・・

http://shoei-auto.com/
by mitohi38 | 2014-01-26 15:09 | Comments(0)

頑張ります・・・

本日バイク2台増・・・クルマ屋だかバイク屋だか・・・(苦笑)
a0145207_1911697.jpg

それぞれこなして参りましょう(笑)

http://shoei-auto.com
by mitohi38 | 2014-01-24 18:27 | Comments(0)
クルマメンテと並行での作業・・・。専念して作業出来ればねェ~

F氏 ZRX1200も大詰め・・・
エンジンが組み終わって、周辺部品の変更、装着へ・・・
a0145207_6411461.jpg

スパークユニット(ASウオタニ製)の変更・・・
高性能コイルには無駄のないコードの取り回しで!(残りはかなりの無駄ですが・・・)
a0145207_6412359.jpg

ウオタニコイルだから出来る事・・・プラグギャップも拡大。
a0145207_6415429.jpg

換装完了!
a0145207_6412928.jpg

オイルラインは見直します。
a0145207_6375738.jpg

プロゴールドラインはアールズタイプと違い作製方法が違います。
a0145207_6381195.jpg

a0145207_6382864.jpg

完成したラインを取付ようと・・・!?
エンジン取付部(圧送部)の今まで使用のバンジョーアダプターとバンジョーボルトの相性が・・・?
バンジョーアダプター内部は溝が切られていないタイプ。
a0145207_11581531.jpg

バンジョーボルトも通路穴一箇所で溝はありません。
a0145207_1158296.jpg

穴と穴が合ってなけりゃどう考えてもオイル流れないよね・・・。
a0145207_11594448.jpg

素性はいずれにせよ今まで焼き付かなかったのは奇跡としか言いようが無いですね~!
ラインを上下逆にすると相性OK。これが正解みたいですね!(それぞれバンジョーボルトのオイル通路形状違いの他は違和感なく組めちゃうので、危ない・・・危ない・・・)&後回しにして・・・。
a0145207_12575741.jpg

かかって当たり前ですが、緊張の一瞬!
オイル潤滑作業をして、いよいよエンジン始動させま~す。
a0145207_649510.jpg

何事も無かったかのように動き出しました♪
a0145207_6403490.jpg

残るはブレーキ整備・・・
続く・・・。
by mitohi38 | 2014-01-23 16:36 | Comments(0)

正確に・・・

F氏 ZRX1200の続きです・・・

カムシャフトを乗せ、バルブタイミングの測定、調整に入ります・・・
a0145207_6423381.jpg

その前にまずピストン本上死点の計測を・・・
パルシングローターのTマークはあくまでも目安であり、正確な上死点位置決めにはなりません。
上死点のピストン停止中にもクランクシャフト回るためで(わずかな角度ですが・・・)
a0145207_6425219.jpg

ダイヤルゲージが上死点前10/100㎜の時点で角度位置を適当にセットした分度器のメモリを記録(37度)。
a0145207_643628.jpg

そのまま、クランクを回して行き上死点後ダイヤルゲージが再び10/100㎜の時点のメモリを記録(51度)。
a0145207_6431464.jpg

で、その間の中心44度にマーク。これが本上死点になります。
a0145207_6432194.jpg

逆回転は狂いが生じるので厳禁。再びクランクを2回転しマークした44度位置で止めます。
そして、分度器だけを0度に合わせたら本題のバルタイの測定、調整に入りましょう・・・。
a0145207_6451236.jpg

EX側・・・
a0145207_6455872.jpg

IN側・・・
a0145207_646534.jpg

調整後にセットボルトはロック剤塗布の新品に。
a0145207_6461615.jpg

カムチェーンテンショナーは・・・
a0145207_646261.jpg

マニュアル式(モリヤマ製)に変更。
a0145207_6463364.jpg

これで不具合の心配なし!
a0145207_6464144.jpg

続く・・・
a0145207_6474217.jpg



http://shoei-auto.com/
by mitohi38 | 2014-01-22 17:42 | Comments(0)

秘密兵器・・・

ついに~!
a0145207_6245060.jpg

組み組みして・・・
a0145207_625627.jpg

ロードバイク乗りには絶対不可欠とも言える3本ローラーです!!
バランス感覚とスキルアップの向上を目指してですが(笑)
a0145207_6251362.jpg

思ってた以上に負荷がかかり、体力も必要・・・(汗)


http://shoei-auto.com/
by mitohi38 | 2014-01-21 18:24 | Comments(0)